森の役割を見極める!地球温暖化防止を探る旅

 岐阜県下呂市では、オフセット・クレジット(J?VER)制度によって、森林を守り、バイオマスエネルギーを利用してCO2排出を削減する仕組みについて、現地で体験学習ツアーを開催とのことです。

 日   時:平成23年3月13日(日) 午前7時

 集合場所:名古屋駅 太閤通口前

 行   程:名古屋駅→下呂市萩原町「皇樹の杜」散策→木質ペレット製造施設見学→下呂市馬瀬地内 温泉入浴・昼食→森林公園にて森林リラクゼーション体験→木質ペレットボイラー見学→名古屋駅着(午後7時頃)
 
 参 加 料:無料 ただし、温泉入浴・昼食代自費

 申込期限:2月28日(定員40名になり次第、締め切り) 

 お申込先・お問合せ先:下呂市役所 農林部 林務課 (担当:林)
   岐阜県下呂市萩原町萩原1856
   TEL:0576?52?2000
   FAX:0576?52?2807
   メール:rinmu@city.gero.lg.jp

 (下呂市

環境ブログランキングに参加しています。よろしければクリックご協力お願いします。 

環境ブログへ

トラックバックURL: http://green-plus.co.jp/green-plus.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/973

メルマガ購読・解除 国内外のカーボンオフセットニュース一週間ダイジェストのメールマガジン
読者購読規約を確認

バックナンバー
powered byまぐまぐ!

アーカイブ

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。