北九州市のテーマパーク「スペースワールド」で「エコ・アクション・ポイント」開始へ

 環境省は19日、福岡県北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が、テーマパークでは初めてエコ・アクション・ポイントモデル事業へ参加し、平成21年3月20日より「エコ・アクション・ポイント」の付与を始めると発表しました。

  エコ・アクション・ポイントモデル事業は、省エネ商品・サービスの購入・利用にともないポイントが貯まり、そのポイントを商品などに交換することができる取り組みです。
 ポイントの対象になる商品・サービスは、ハイブリッドカーでの来園、物販店舗でのECO限定商品の購入、地球倶楽部(アースクラブ)カフェでの陶器カップ利用による器リユースなど。

 せっかくなので、ハイブリッドカーよりも環境にやさしい自転車や公共交通機関での来園も対象にして、ホントにエコな人がトクをするしくみにしてほしいと思います。

トラックバックURL: http://green-plus.co.jp/green-plus.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/294

メルマガ購読・解除 国内外のカーボンオフセットニュース一週間ダイジェストのメールマガジン
読者購読規約を確認

バックナンバー
powered byまぐまぐ!

アーカイブ

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。