環境も平和も大切に...「グリーン電力」原爆ドームでPR

hirosima.jpg太陽光や風力など自然エネルギーを利用した「グリーン電力」をアピールしようと、広島市中区の原爆ドームが8日夜、初めてライトアップされた。1月18日まで。

 


経済産業省などが行うキャンペーンの一環で、グリーン電力の使用者が「証書」を購入、その資金がグリーン電力を発電する事業者に提供される仕組み。点灯に際し、広島市は約1万円分の証書を購入した。  
色はグリーン電力の象徴である緑色。市観光課は「にぎわいを創出すると共に、原爆ドームから全国に向けてグリーンエネルギーのメッセージを送りたい」と話している。

緑色に光る原爆ドームはなかなか幻想的です。とはいえ、グリーン電力を使うより、実際何も使わないほうが省エネという気がするのですが・・・。

トラックバックURL: http://green-plus.co.jp/green-plus.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/149

メルマガ購読・解除 国内外のカーボンオフセットニュース一週間ダイジェストのメールマガジン
読者購読規約を確認

バックナンバー
powered byまぐまぐ!

アーカイブ

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。